約款 月々払いプランご利用のかた

約 款

第1条 サービスの目的とご利用の条件

  1. (有)バードランド(以下「甲」という)が提供する当ウェブサイトの不動産ホームページドットコム製品のレンタルについて、以下「本サービス」 の「レンタル利用契約」とします。
  2. 宅地建物取引業者(以下「乙」という)が、自らの不動産業務のためにホームページの公開を目的とする場合において、本サービスを申し込むことができます。
  3. 乙は、本サービスの申し込みは専用フォームからのみ行なうことができます。
  4. 乙は、甲に本サービスの申し込みを行なった時点で、本約款を承諾したものとします。

第2条 レンタル利用の確認

  1. 甲が乙に提供するホームページは、甲の著作物であり、甲は、当約款に基づき、乙に対してその使用権を期限つきで賃貸(レンタル)するものです。
  2. 乙は、前項に基づき、甲に対し、「本サービス」の所有権、著作権、知的財産権等を主張したり、請求することはできません。
  3. 乙は、甲が提供するホームページについて、webページ下部に表示される「Created by 2103hp.com」の表記を改変したり、削除することはできません。
  4. 乙は、甲から得た本サービスの権利を、無断転用・複製したり、第三者へ移転・譲渡することはできません。
  5. 甲が乙に使用提供するドメインは、契約期間内における乙の使用権を認めるもので、.com/.net/.org/.info/.biz/については、使用権対価は月額料金に含むものとします。
  6. 甲が乙に使用提供するホームページ用のサーバー容量は、約10GBを上限とし、その対価は月額料金に含むものとします。なお、本サービスのレンタル利用において乙に当該サーバーへのアクセス権はなく、乙はこれに同意します。

第3条 レンタル利用契約期間

  1. 甲が、甲指定のサーバーにレンタルホームページをアップロードし、乙にレンタル開始の通知を行なった日を、レンタル利用契約期間の開始日とします。
  2. レンタル利用契約期間は前項のレンタル契約期間が開始日から1年を経過する日が属する月の末日迄とします。

第4条 初期費用

  1. 本サービスの初期費用金額は、別記記載のとおりとします。
  2. 乙は、申し込み後、初期費用を甲指定の銀行口座に振込むものとします。なお、振込みに要する手数料は乙の負担となります。
  3. 甲は、原則として領収書は発行致しません。銀行振込の控えをもって領収書に代えさせていただきます。
  4. デザイン等の特注を希望されるもの、作図など製作を要するものは別途見積とさせていただきます。

第5条 月額費用

  1. 本サービスの月額費用金額は、別記記載のとおりとし、本サービスのレンタル利用契約期間中は、乙に月額費用の支払義務が発生します。
  2. 本サービスのオプション月額費用金額は、別記記載のとおりとし、ホームページ製品本体の月額費用にオプションの月額費用が加算されるものとします。
  3. 乙は、月額費用を乙の銀行・郵便局等の預貯金口座から、自動口座振替により、甲または甲の代理人に支払われることに同意し、遅滞なくその手続きに協力します。
  4. 月額費用は毎月1日を起算とし、月末日までを1ヶ月とします。なお、第2条1項の開始日が月の途中となり、1ヶ月に満たない場合は当該月の月額費用は無料とします。
  5. 初月の月額費用は、初期費用と一緒に甲指定の銀行口座に振込むものとします。なお、振込みに要する手数料は乙の負担となります。
  6. 2ヶ月目以降の月額費用は、原則として毎月27日に、翌月分を自動口座振替によるお支払いとなります。なお、初回振替金額は、口座振替手続き締切日の関係上、 未収の月額費用がある場合は、未収分をまとめての引き落としとなります。
  7. レンタル利用契約期間開始日以降におけるオプションの追加、解除については、作業手数料3,000円(税抜き、一回払い)が乙の費用負担となります。ただし、サーバー容量に関するオプションについては、レンタル開始後の変更はできません。
  8. 甲の責任によリ発生したバグ(不具合)修正は無料です。

第6条 契約の更新

  1. 甲乙は合意のうえレンタル利用契約期間を更新することができます。
  2. レンタル契約期間満了日の前月の20日までに乙から契約更新拒絶の通知がない場合、契約は自動で1年間更新されます。

第7条 契約の停止・解除

  1. レンタル利用契約期間中に、乙が第4条3項に定める自動口座振替の手続きに協力しない場合、または乙の口座から翌月分の月額費用を自動口座振替により引き落せなかった場合は、甲は乙に通知のうえ本サービスのレンタルを停止又は解除することができます。
  2. 乙は、料金等の支払を遅延した場合、年率14.5%の割合による遅延損害金を支払うものとします。
  3. 乙が、レンタル利用契約期間の途中での解約を希望する場合は、月末日を解約日とし、前月の20日までに甲に通知するものとします。
  4. 乙が、申し込みに当たって虚偽の事項を記載したことが判明した場合、甲は乙に通知のうえ本サービスのレンタルを停止又は解除することができます。
  5. 甲は、業務の都合によりやむを得ず本サービスを廃止することがあります。その場合甲は、廃止する1ヶ月前までに乙に対し通知を行うものとします。
  6. 甲は、次に掲げる事由に該当する場合には、乙に対し何らの通知・催告をすることなく直ちにレンタル利用契約を解除することができるものとします。
    i. 差押、仮差押、仮処分、滞納処分、競売の申立等を受けた場合、破産、民事再生、特別清算、会社更生等の手続開始の申立があった場合、または清算に入った場合
    ii.手形、小切手を不渡りにする等支払を停止した場合その他信用状態が悪化したと認められる相当の事由がある場合
  7. レンタル利用契約が終了した場合、甲は、甲管理下のサーバ内に記録されている乙に関わる一切のデータを削除します。

第8条 損害賠償等

  1. 甲の責めに帰すべき事由により、乙が本サービスを全く利用できない状態に陥った場合、甲は、甲が乙における利用不能を知った時刻から起算して24時間以上その状態が継続した場合に限り、1ヶ月の月額料金の30分の1に利用不能の日数を乗じた額(円未満切り捨て)を限度として、乙の請求により乙に現実に発生した損害の賠償に応じます。ただし、甲が支払うべき損害額が1万円未満の場合は、利用不能の時間と同等の契約期間の延長をもって損害の賠償に代えるものとします。
  2. 甲は、乙が本サービスを利用してサーバーに蓄積したデータ(不動産物件データ等)について、バックアップは行ないません。これらがサーバー不具合等により消失した場合でも、甲はその責任を負いません。
  3. 乙が本サービスを利用するにおいて発生した第三者との紛争に関しては、乙が自らその責任において解決するものとし、甲は一切責任を負いません。

第9条 承諾事項

  1. サーバーやインターネット回線の、一時的なパフォーマンス低下や予期しない不具合により、本サービスのウェブページ表示が乱れたり、不可能になる場合があります。
  2. 本サービスにおいて、掲載する物件データ数の増加によって、プログラムの負荷が多くなることにより、結果としてウェブページでの検索等で表示が遅くなることがあり、著しい場合には表示が停止することがあります。
  3. 本サービスにおいて、改良のためレンタル利用契約期間中においてサーバーを変更する場合があります。
  4. 本サービスにおけるウェブページの著作権は、甲に帰属します。
  5. 本サービスのATBB物件インポート機能については、レンタル利用契約時のATBB物件詳細情報ページの仕様に対応しています。 本約款第3条の納品後において、ATBB側が物件詳細情報ページの仕様を変更した場合、インポートが不可能となる事があり、それについて甲は一切責任を負うものではありません。ただし、ATBB物件詳細情報ページの仕様が変更となった場合において、甲はサポートにてプログラムを変更し、ATBB物件詳細情報ページ仕様変更後のインポートが可能となる場合があります。なお、その場合のサポート費用は有料となることがあります。
  6. 本サービスの近畿レインズ物件インポート機能については、レンタル利用契約時の近畿レインズ物件詳細ページの仕様に対応しています。 本約款第3条の納品後において、近畿レインズ側が物件詳細ページの仕様を変更した場合、インポートが不可能となる事があり、それについて甲は一切責任を負うものではありません。ただし、近畿レインズ物件詳細ページの仕様が変更となった場合において、甲はサポートにてプログラムを変更し、近畿レインズ物件詳細ページ仕様変更後のインポートが可能となる場合があります。なお、その場合のサポート費用は有料となることがあります。
  7. 本サービスのレインズ対応型製品については、レンタル利用契約時にレインズからダウンロードできるデータファイルの仕様に対応しています。 本約款第3条の納品後において、レインズ側がデータファイルのダウンロードを中止した場合、あるいは、データファイルの仕様を変更した場合、レインズデータの取り込みが不可能となる事があり、それについて甲は一切責任を負うものではありません。ただし、データファイル仕様が変更となった場合において、甲はサポートにてプログラムを変更し、仕様変更後のレインズデータの取り込みが可能となる場合があります。なお、その場合のサポート費用は有料となることがあります。
  8. 本サービスのレインズ対応型製品については、レインズからダウンロードできるデータファイルは、レインズが定める会員間取引規定・ガイドラインに基づいてご使用ください。
  9. 乙が本サービスを利用してサーバーに蓄積したデータ(不動産物件データ等)が、サーバー不具合等により消失した場合において、甲は乙より提出されたバックアップデータファイルをサーバーにアップロードすることでデータの復旧が可能であると判断した場合、甲はそれを無償にて行ないます。
  10. 本サービス中から他のウェッブサイトへのリンクをしている場合があります。この場合、甲は当該サイトを管理しておりませんので、それらについては一切責任を負うものではありません。
  11. 本サービスにおいて使用可能と表示しているGoogleマップ、Search Console、Google Analytics は、Googleが提供するサービスです。
  12. 前項のGoogleが提供しているサービスについては、Googleに起因する表示および表示内容についての問題に関して甲は一切関知しません。また、本約款第3条の納品後にGoogleがサービスを中止、または仕様を変更した場合、その表示について甲は一切責任を負うものではありません。ただし、仕様が変更となった場合において、甲はサポートにてプログラムを変更し、当該サービスの使用が可能となる場合があります。なお、その場合のサポート費用は有料となることがあります。
  13. 乙は、(1)乙のデータへの不正アクセスや不正な改変がなされた場合、(2)その他本サービスに起因または関連して生じた一切の損害について、甲が賠償責任を負わないことに同意します。
  14. 甲が不適当と判断した場合は、乙の本サービスのお申し込みお断りする場合があります。なお、不適当と判断した事由について甲は乙に通知する義務を負いません。
  15. 本サービスにおけるウェブページは、レスポンシブWebデザインを採用していますが、スマートフォンなどで閲覧する場合は、負荷を考慮して一部の部分要素については表示いたしません。
  16. 本サービスにおけるウェブページは、WindowsOS、iOS、Android OS、主要ブラウザにて動作確認を行っています。これ以外の場合、特に旧バージョンのOS、ブラウザ使用の場合においては、表示が乱れたり、一部の機能が完全に働かない場合があります。
  17. 本サービス内容は、予告なく変更することがあります。
  18. 本サービスにおけるサポートはEメールのみにて受け付けます。電話、ファックスでのサポート受付は行なっておりません。
  19. 本サービスをご利用いただいたサイトは、不動産ホームページドットコム製品ご採用例として紹介させて頂くことがあります。
  20. 本サービスまたは本規約に関連して甲乙間で生じた紛争については、横浜地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。

第10条 「特定商取引に関する法律」に基づく表示

  1. 業者名: 有限会社バードランド
  2. 代表者: 前原 啓二
  3. 料金以外の必要手数料: 振込手数料は別途
  4. 料金: 商品ごとに別記記載
  5. お申し込み方法: インターネット
  6. お支払い方法: 先払い銀行振込、自動口座振替
  7. 使用開始:入金確認、および各データ受領後、約7営業日以内
  8. 住所:〒245-0002 横浜市泉区緑園4-2-1 ,4-1101
  9. 電話:045-811-7304
  10. 連絡先メール: web@2103hp.com

以上

制定 2010年 7月22日
一部改定 2010年12月22日
一部改定 2011年 7月13日
一部改定 2013年 2月15日
一部改定 2014年 2月 3日
一部改定 2015年 2月 3日
一部改定 2015年 9月10日
一部改定 2016年 1月21日
一部改定 2016年 3月15日
一部改定 2017年 5月16日

2103hp.com〔不動産ホームページドットコム〕